ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」の気になるあらすじ詳細まとめ(7-8話)|ネタバレ注意

ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」が

2021年1月11日(月)24:25より、

フジテレビで地上波放送をスタートします。

すでにFODで好評配信中のドラマですが、

地上波で放送されることで、認知度が高まりそうですね。

漫画原作・年の差恋愛・2人の男性の間で揺れる女心…

と、アラサー女子にはたまらないキーワードが詰まっています。

そしてドラマを見たら、

すぐにネタバレあらすじを知りたくなってしまいますよね。

わかります、その気持ち!

ということで、今回は、

ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」のネタバレあらすじを詳細にまとめました。

この記事でわかること
  • ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」の作品情報
  • ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」6話までのあらすじ
  • ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」7-8話のあらすじ詳細

「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」作品情報

原作畑 亜希美「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」
脚本関久代
音楽鈴木ヤスヨシ
企画・プロデュース清水一幸
プロデューサー木村綾乃
演出宮脇亮、浅見真史
主題歌ほのかりん「おまじない」
制作協力The icon
制作著作フジテレビジョン
出演キャスト●松井玲奈(森山志乃)
●鈴木仁(佐藤真雪)
●森矢カンナ(金子聡子)
●出口夏希(今井恵菜)
●太田莉菜(逢坂美鶴)
●おかやまはじめ(今井辰蔵)
●福士誠治(河合健人)

ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」は、

小学館の「姉系プチコミック」で連載された

同名の人気コミックが原作のラブストーリーです。

2020年9月15日から、FODでオリジナルドラマとして全8話が配信されています。

2021年1月11日(月)24:25から、地上波での放映が決定しました。

元SKE48、乃木坂46松井玲奈さんと

ドラマ「TWO WEEKS」「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」などに出演の

鈴木仁さんが織りなすラブストーリーです。

ドラマ上は、30歳の女性と9最年下男子のラブストーリーですが、

2人の実際の年齢差も8歳なので、結構リアルですよね。

「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」第6話までのあらすじ

たいていのことは一通り経験してきた、

あとは結婚…と思っていた森下志乃、30歳

30代は結婚に向けて要領よく同年代の男性と結婚したいと思っていたのに、

9個下の21歳・佐藤真雪に告白され、

結婚相手が見つかるまで」を条件に付き合うことに

そんな志乃に、母親からお見合い話が舞い込みます。

お見合い相手の河合健人は結婚相手には申し分なく、

健人のプロポーズを受け入れ、真雪と別れることを決めた志乃でしたが、

真雪からもプロポーズされ、断っても真剣に向き合ってくる真雪に、

ついに志乃の気持ちが爆発してしまいます。

「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」第7話 9歳下と付き合うという事 あらすじ

志乃と健人は、お互いの気持に正直になろうと、

円満に別れを選びました

志乃は真雪、健人は美鶴と付き合うことになりました。

しかし、結婚したいと望む真雪に対して、

志乃はどうしても年齢差の引け目を感じてしまい、

お互いの親にどう挨拶すればいいの?

会社に10個も年下の男性と結婚するなんて報告しずらい

社内報に載ったら話題で持ち切りになってしまう…と

なんだかんだと理由をつけて、

まだ結婚しなくていい」とのスタンスを崩すことができません。

あれほど結婚したいと言っていたのに、と腑に落ちない真雪。

二人の間には再び溝が生まれてしまうのでした。

「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」第8話 結婚の壁 あらすじ

10歳年上という引け目が原因で、

どうしても結婚に踏み切れない志乃

そんな時、美鶴と再会し、

女優を引退して、結婚して家庭に入ろうと思っている」と告白されます。

健人には止められるからまだ言っていない、

自分を選んでくれた健人の気持ちに応えたいと話す美鶴に

志乃は思わず「今まで積み重ねた仕事を諦めるなんて…」と言います。

美鶴からは「あなたは結婚するの?年下の子と」と聞かれ、

しないつもりで…」とタジタジになってしまいます。

その後2人でお酒を飲むことになり、

意気投合したふたりは酔っ払いながら、

同年代だからこそ共感し会える恋愛や結婚観、仕事観を語り合います。

お互いに慰めあっているうちに、泣けてきてしまった二人

誰にもわかってもらえないモヤモヤした気持ちを慰めあったことで、

志乃は自分が10個上だとこだわりすぎていたと気づきます。

真っ直ぐに志乃への想いを伝える真雪に対して、

今までと違った気持ちが芽生えてきました

一方、美鶴が女優を引退して家庭に入ろうとしていると察した健人は、

すべて諦めないっていうのはどうかな?」と提案します。

2人なら出来る!若いから突っ走れるよ」と言いながら、

真雪のことを思い出したのでした。

真雪はといえば、相変わらず志乃への愛情をまっすぐに伝え続けていました。

そして、真雪が「結婚しよう」と言った時、

ついに志乃は「うん」と返事をしたのでした。

まとめ

全8話。

あっという間でしたが、

最終的に4人とも幸せな形で結ばれる結果になって、ホッとしましたね。

真雪くんの真っ直ぐな想いにはキュンとしちゃいます。

実は、私も9個下の男性と付き合ったことがあるのですが、

現実は・・・

現実には、色々ありますから・・・

お察し案件です(笑)

とか言って、水を差したいわけじゃないんですよ。

ドラマはコレで良い!って思います。

だって実際アラサーで仕事が忙しい女子だったら、

こんなに恋愛まみれの日常は過ごせないと思うんです。

そういうイマドキの女子が

ドラマを見ている瞬間に、

そこまでネガティブな事件が起きないラブストーリーに没頭して、

現実を忘れてただひたすらキュンとしたり、切なくなったり、

それだけでいいっていうトキもあると思うんです。

だから、全8話っていう気軽に見れる長さもあって、

頭を空っぽにしてラブストーリーを楽しみたいっていう時に

ピッタリのドラマだと思います。

そして、明日も頑張ろう!って思えたら、

いいですよね。

年下男子と年上女子のラブストーリーは、

そんなパワーがあると思います(笑)

今後もオススメドラマのあらすじ紹介も記事にしていきたいと思います。

error: Content is protected !!