ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」の気になるネタバレあらすじの詳細まとめ(1-3話)

ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」が

2021年1月11日(月)24:25より、

フジテレビで地上波放送をスタートします。

すでにFODで好評配信中のドラマですが、

地上波で放送されることで、認知度が高まりそうですね。

漫画原作・年の差恋愛・2人の男性の間で揺れる女心…

と、アラサー女子にはたまらないキーワードが詰まっています。

そしてドラマを見たら、

すぐにネタバレあらすじを知りたくなってしまいますよね。

わかります、その気持ち!

ということで、今回は、

ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」のネタバレあらすじを詳細にまとめました。

この記事でわかること
  • ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」の作品情報
  • ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」1-3話のあらすじ詳細

「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」作品情報

原作畑 亜希美「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」
脚本関久代
音楽鈴木ヤスヨシ
企画・プロデュース清水一幸
プロデューサー木村綾乃
演出宮脇亮、浅見真史
主題歌ほのかりん「おまじない」
制作協力The icon
制作著作フジテレビジョン
出演キャスト●松井玲奈(森山志乃)
●鈴木仁(佐藤真雪)
●森矢カンナ(金子聡子)
●出口夏希(今井恵菜)
●太田莉菜(逢坂美鶴)
●おかやまはじめ(今井辰蔵)
●福士誠治(河合健人)

ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」は、

小学館の「姉系プチコミック」で連載された

同名の人気コミックが原作のラブストーリーです。

2020年9月15日から、FODでオリジナルドラマとして全8話が配信されています。

2021年1月11日(月)24:25から、地上波での放映が決定しました。

元SKE48、乃木坂46松井玲奈さんと

ドラマ「TWO WEEKS」「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」などに出演の

鈴木仁さんが織りなすラブストーリーです。

ドラマ上は、30歳の女性と9最年下男子のラブストーリーですが、

2人の実際の年齢差も8歳なので、結構リアルですよね。

「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」イントロダクション

森山志乃、30歳

住宅メーカー「四つ葉ホームズ」で広報課長をしています。

仕事も恋も遊びも、たいていのことは一通り経験してきました。

あとは、結婚

仕事は充実しているし、彼氏はいないけれど、

30代は結婚に向かって、同年代と要領よく結婚したいと思っていました。

それなのに、ある日突然「俺と付き合ってください!」と告白されます。

相手は、見知らぬ9歳年下の佐藤真雪

あっけにとられた志乃でしたが、

結婚相手ができるまで」という条件で、真雪と付き合い始めることに…

「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」第1話 大誤算 あらすじ

人もまばらな社内で働く、森山志乃

課長になり、残業ばかりの毎日だけれど、志乃はそんな仕事が好きでした

仕事を終えた帰り際、会社を出ると

俺と付き合ってください!」と突然の告白。

相手は、明らかに志乃よりも年下の男の子、佐藤真雪

志乃の会社へ来たことがある造園業者の男の子でした。

以前、熱中症で苦しんでいた真雪に、志乃が水を差しだしてくれて、

その時に一目ぼれした、と告げられます。

年齢を聞くと、志乃より9歳下の21歳

志乃は断ろうとしますが、真雪は直球に想いを伝えます。

面白く感じた志乃は

同年代の男性と結婚がしたいと思っている

でも今は彼氏がいないから、結婚相手が出来るまでという条件なら付き合う

と告げました。

その言葉を聞いて喜ぶ真雪を見て、志乃はカワイイな、と感じます。

付き合い始めた二人は、年齢差を感じる出来事もありつつ、

楽しいデートを重ねます

志乃は、自分のために一生懸命な真雪に惹かれつつありました。

そんなある日、志乃は母親から

35歳の商社マンとのお見合い」を持ちかけられます。

翌日31歳の誕生日を迎えようとしていた志乃は、

私、結婚がしたかったんだ」と我に返り、真雪と別れようとします。

でも、真雪の真っ直ぐな思いに心が揺れて、

関係を絶ちきれずにいました。

「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」第2話 完璧なお見合い あらすじ

真雪と付き合いながら、お見合いをすることにした志乃でしたが、

お見合いに向かう途中で痴漢にあってしまいます

そこで、志乃を助けてくれた男性がいました。

男性が偶然同じ駅で降りたので、志乃はお礼を言いました。

その時、男性のジャケットのベントがほつれていたので、

志乃は持っていたソーイングセットで縫ってあげます。

気持ちよくお礼を言い合って別れましたが、

志乃のお見合い相手は、なんとその男性・河合健人でした。

会話が弾み、結婚相手として完璧な健人に、好感を持った志乃。

家へ帰ると真雪がマンションの前で待っていました。

真雪のまっすぐな気持ちにも、心が揺れてしまいます

翌日、志乃の会社へ造園業者として来ていた真雪が、

実は社内で人気者だったことを知ります。

胸がチクリと痛む志乃。

でも、河合とデートをすれば、結婚相手には申し分ない相手だとも感じます。

そんな中、志乃は真雪と健人の両者から、

クリスマスイブの予定を聞かれてしまいます

志乃は河合とのデートを選び、真雪にはイブの前日を提案しますが、

前日も他の日もダメ」と言われてしまいます。

「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」第3話 結婚できない人 あらすじ

健人とのデートを選んだ志乃でしたが、

デートが近づくにつれて、真雪と連絡がつかなくなってしまいます。

イブの当日、志乃は真雪のことが気になって仕方ありません

そこへ、突然真雪からの連絡が…

風邪をこじらせた真雪の様子に、気が気でない志乃。

健人とのデートを切り上げて、真雪のもとへ向かいます

何も知らない真雪が用意していた、志乃へのクリスマスプレゼント

それは彼のお給料で簡単にはとても買えないブランドのネックレス

真雪と連絡がつかなかったのは、志乃に内緒でプレゼントを用意するために

仕事以外はバイトを入れていたためだったのです。

志乃は胸を打たれてしまい、

真雪に、体調がよくなるまで自分の家で暮らすことを提案します。

「きちんと食事をつくってあげるから」と。

真雪は、段ボールひとつで志乃のマンションへ引っ越してきました。

「結婚相手ができるまでの条件だからね」と、

付き合っている条件を念押ししつつ、同棲生活をスタートします。

しかし、真雪は家事が全くできず、疲れを感じる志乃。

一方、健人とのデートも続けていますが、

真雪との間にはどんどん溝ができてしまいます

まとめ

アラサー女子と年下男子の恋愛って、

たまらなくキュンとしてしまいますよね。

年下男子に心を捕まれ、

でも結婚相手に申し分ない同世代の男性にも惹かれてしまう。

アラサー以降の女性なら、一度は経験があるかもしれません。

どちらを選ぶのか?3人めの候補が現れるのか?

続きが気になりますね。

error: Content is protected !!